【ご相談無料】092-836-7800
受付時間(10:00〜19:00)
会社概要 婚活イベント情報 無料相談 資料請求
【ご相談無料】受付時間(10:00〜19:00)092-836-7800

成婚の”ヒケツ”ブログBlog

結婚相談所にろくな男がいないはウソ?良い出会いがないと感じたときの対処法を紹介!

結婚相談所について

「結婚相談所を利用する男性は、ろくな男がいないって聞くけど実際はどうなの?」

「結婚相談所に入会してもいい男と出会えないって本当?」

こんな悩みをお持ちの方は、少なくないでしょう。

 

結婚相談所を利用する男性は、出会いがなかったり、恋愛経験が少ない男性も利用していますが、ハイスペックな男性もたくさん利用しています。

「ろくな男がいない」と感じているなら、今まで良い出会いに巡り合えていない可能性が高いです。

もしくは、「ろくな男がいない」と言っている女性に限って理想が高すぎるなど、いい男に出会えない原因があります。

 

こちらでは、ろくな男がいないと言われる理由や、いい出会いが見つからないときの対処法についてご紹介します。

 

結婚相談所にろくな男がいないのは本当?その現実とは

 

結婚相談所に「ろくな男がいない」「変な男ばかりが利用している」と言われることの原因について見ていきましょう。

ろくな男としか出会わなかった女性は、これからの婚活に役立てていただければ幸いです。

 

モテる男性は一定数いる

まずは、結婚相談所を利用する男性についてですが、モテる男性が全くいないということはなく、モテる男性・ハイスペックな男性は一定数います!

 

結婚相談所は真剣に結婚について考えている方が多く利用する場所なので、モテない男性もいれば、モテる男性など幅広く利用しています。

また外見が良くても「出会いがなかった」「本気で結婚相手を探そと思った」など、ハイスペック男性も理由は様々ですが、真剣に婚活をしに来ています。

 

人気の男性は競争率が高く成婚も早い

ハイスペックな男性は、誰から見ても魅力的ですよね。

結婚相談所のハイスペック男性は、たくさんの女性から申し込みがあるため競争率は高いです。

 

モテる男性から申し込めば受けてもらえる確率は高いので、成婚も早いです。

モテる男性は、普通の男性よりもたくさんの女性と知り合う機会が多い分、成婚退会も早くなります。

そのため、結婚相談所に残る男性は普通の男性のレベルや、それ以下のレベルの男性になりますよね。

 

ハイスペック男性に巡り会えないのは、成婚が早いためタイミングが合わないのかもしれません。

 

ハイスペック男性が選ぶ女性もハイスペック

結婚相談所に入会しているハイスペック男性は、選ぶ女性のレベルも高いです。

「女性は若い方が選ばれやすい」というイメージもありますが、モテる男性は若い・容姿がいいだけの女性ではなく、結婚相手として内面を見ている男性が多いのです。

 

このように「自分はまだ若いから男性からのアプローチを待っていれば結婚できる」と考えている女性は、ろくな男としか出会えない可能性が高いです。

 

会いたいと思う男性からのアプローチはこない

結婚相談所の女性会員に比べると、男性会員は少ないところが多いです。

20代・30代の女性会員が特に多く、このような女性に見合った男性は取り合い状態。

ただでさえ少ない男性会員ですから、取り合いになるのは当然ですよね。

 

このことから、会いたいと思っている男性からのアプローチは来ないのに対し、特に会いたいと思っていない男性からのアプローチばかりくる状態になってしまうのです。

モテる男性は自分からアプローチする必要もなく、申し込みが来る女性の中から選べるので、アプローチは「来ない」と思った方が良さそうです。

 


結婚相談所にろくな男がいないと感じたらこれを見直そう

 

結婚相談所で「ろくな男がいない」と感じる理由は、上記のようなことが挙げられます。

それでも女性は、自分の条件や理想に合った男性と結婚したいという願望が強いはずです。

 

そんな女性は、理想の男性と出会うために次の項目を見直してみましょう。

 

自分のプロフィール内容・写真

まずは、第一印象を良くするためにプロフィール写真や内容を見直してみましょう。

プロフィールを見て、男性が「この人と会ってみたい」と思ってもらえるポイントは、

 

・清潔感がある

・ヘアメイクをきちんとしている

・婚活に対して真剣さが感じられる

・内容が細かく記載されている

 

まずは、こちらの内容を確認してみましょう。

 

婚活で最も重要なプロフィール写真は、こだわりを持って撮影しましたか?

「写真なんて恥ずかしい」と思っていては、たくさんいる女性の中から選んでもらうことはできません。

 

結婚相手は中身が重要ではあるものの、初めは外見から入ってしまうのは当然のこと。

プロフィール写真を見て印象に残る女性であることが重要です。

他の会員さんとどう差別化を測るか、プロフィールでどうアピールするかによって申し込まれる男性のレベルが変わります。

 

「どのように変えたらいいか分からない」という方は、担当のカウンセラーに相談してみましょう。

 

相手の条件を再確認する

結婚相手に対する条件を見直してみましょう。

相手の条件が高すぎて、そもそも自分に見合っていない相手を探していたのかもしれません。

 

結婚相談所に入会した当時は、「年収〇千万円以上・身長○㎝以上・高学歴」などハイスペック男性を求めていませんか。

現実的に考えて、もともとそんな男性は少なく、希少なハイスペック男性から選んでもらうこと自体確率が低すぎます。

 

これまでの条件の中で譲れない条件は何か、本当に必要な条件なのか、ということを冷静になって考えてみましょう。

最低限の条件を決めて、男性のタイプを広げてみると意外に条件にあった理想の男性がたくさんいるかもしれません。

 

カウンセラーに相談

担当のカウンセラーに相談してみることもおすすめです。

せっかく結婚相談所に入会したのに、理想の男性が見つからずズルズルと婚活を続けていても出会いは訪れません。

 

カウンセラーは婚活のプロであり、第三者から見た自分の印象を聞いてみると意外な答えが返ってくることもあります。

これまでの婚活の何がいけないのか、不安なところ、改善点など、細かく相談してみましょう。

 

結婚相談所を変える

いろいろ試してみて、それでも上手くいかなければ、思い切って結婚相談所を変えてみることも検討してみましょう。

もしくは、婚活を一時的にお休みする、婚活方法を変えてみてもいいかもしれません。

 

婚活方法は、結婚相談所以外にマッチングアプリや婚活パーティーなど、気軽にできる方法もたくさんあります。

結婚相談所以外で出会ったカップルもたくさんいるため、「結婚相談所以外では結婚相手は探せない」ということはありません。

一人一人に合った婚活方法で進めることが一番ですし、楽しく婚活をすることが最も早く結果として現れる可能性も高いです。

 

ネガティブな時期や、焦ってしまい何をやってもうまくいかない時期もあるでしょう。

一度立ち止まって、気分転換することも大切な選択肢の一つです。

 

結婚相談所にろくな男がいないはウソ!婚活方法を見直してみよう

結婚相談所にろくな男がいないというイメージは無くなりましたか?

 

結婚相談所には、様々なタイプの男性が登録しています。

モテない男性・モテる男性・モテるけど異性とのコミュニケーションが苦手な男性など、タイプはそれぞれです。

その中でもハイスペックな男性は一定数いるものの、そういった男性は女性から人気があるのでお見合いを申し込んでも選ばれる確率は低くなってしまいます。

 

結婚相談所の男女の割合は、女性が多い相談所がほとんどなのでモテる男性は当然取り合いになりますよね。

「自分が理想としていない男性からしか申し込みがない=ろくな男がいない」

ということですね。

 

そうならないために、解決策として上記でお伝えした方法を試してみましょう。

それでもうまくいかなければ、思い切って婚活を休む、もしくは相談所や婚活方法を変えてみることも視野に入れてみましょう。

自分の気持ちや考え次第で、相手の見方が変わります。

思い込みやイメージを一度切り替えて、楽しく婚活を進めていきましょう!


成婚の”ヒケツ”ブログ一覧へ戻る

無料おためし
マッチング

オンライン
カウンセリング

無料相談
来店予約

資料請求
お問い合わせ